日頃から姿勢が悪いせいかわかりませんが、昔から足がO脚気味なのがコンプレックスです。 O脚だと短いスカートを穿いたときや、ピタッと足に張り付いたレギンスなんかを穿くとき、誰の目から見ても脚と脚の間に隙間が空いているというのがまるわかりで恥かしいんです。 そんなことを友達と話していたら、足が細すぎるから余計O脚が目立つんだと言ってきました。 少し体を太らせたら、おのずと隙間が肉で埋まってきて、隙間が目立たなくなると言われました。 確かに私の体型は痩せのガリです。足は細いのは少し自慢ですが、これではどちらかというとその細さがマイナスに働いているんだと思います。出来る事なら、この細さで何とかO脚は治せないものかと思っていたら、もう一人の友達が整体に行くことを薦めてきました。 子供の頃からO脚で通ってきた友達は、整体に行くようになって少しはましになってきたといいます。全然O脚だなんて思っていなかった彼女の脚がまさか元O脚だったなんて驚きです。すぐにでも整体に通う事に決めました。